ページを選択

6/15(木)に募集が締め切られたキャノン写真新世紀に応募をしてみました。

もっぱら海外に主眼をおいて活動をしている自分ですが、以前から写真新世紀向けにと制作に取り組んでいた作品群をこのたび応募してみたわけです・・・

 

 

いや、自分。

国内コンペとはめっぽう相性が悪いんですけど、はたして結果やいかにといったところです(笑)

 

 

以前、写真専門学校の先生に「君の写真は日本ウケする写真じゃない」といわれてからというもの、自分の中に国内コンペに対する苦手意識が・・・

いや、日本の写真業界に対する苦手意識が・・・

 

 

海外コンペとかの方が自由な気風だし、自分の性格にはマッチしているんですね。

また近々に国内コンペと海外コンペの違いについて的な部分もブログってみようかななんて(笑)

 

 

 

 

 

それはさておき、今回初挑戦をしたキャノン写真新世紀・・・

自信は?と聞かれると正直、ビミョーという実感しかありません。。。

 

 

まぁ、なにはともあれ。

やらずに諦めるより、何事も挑戦してみて打ちのめされるのがichio方式なので、これからもEnjoyしながら恐れずすすんでいきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして今回の挑戦を通して嬉しいことが一つありました!

キャノン写真新世紀に挑戦するに当たって、30枚以上ある作品群から抜粋をした6枚を事前に写真家の先生にご覧を頂いたのです。

 

 

 

 

こちらが、なんとなんと∑( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

 

おそらくは世界中の多くの人たちがこの先生の写真を一度は目にして知っているであろう、そして自分も尊敬してやまない某世界的写真家の大先生にですね、超絶的にお褒めの言葉を頂きまして、自分でもあきれるほどルンルンなのです(笑)

 

 

 

どうやら、自分、世界に通じるポテンシャルを秘めているとのことです(喜)

 

 

 

浮かれるのもほどほどに、これを機に色々なチャンスに変えていけるよう恐れずドシドシ突き進んでいってやろう!!と思うとる今日この頃。

自分・・・すぐに調子に乗るのが悪い癖だったりします・・・ハイ。

 

 

 

嬉しいお言葉に甘んじることなく、これからも自分のやるべきことを一つ一つ積み上げていこうと思います!

 

 

(ちゃんと発表をしていこうと思っているのでモザイクつきでごめんなさい・・・)

 

Share This